【品川区】唐揚げ専門「さくら商店」が品川区内初出店。品川シーサイド店、2021年4月24日にオープン。3日間30%offのオープンセール開催。

2021年4月24日オープン。唐揚げ専門「さくら商店」

京浜急行の青物横丁駅とりんかい線の品川シーサイド駅のちょうど中間あたりの東品川3丁目に、2021年4月24日、唐揚げ専門「さくら商店」がオープンします。

上の写真は2021年4月17日に撮影したもの。看板もばっちり完成し、オープンに向け準備万全の様子です。

2021年4月24日オープン。唐揚げ専門「さくら商店」

追記:2021年4月24日にオープン。コロナ対策で入店制限を行っている関係もあり、店頭には連日列ができています。

  1. 1唐揚げ専門「さくら商店」
  2. 2メニューは?
  3. 3オープンセールは?
  4. 4アクセスは?

唐揚げ専門「さくら商店」

「さくら商店」は唐揚げ専門のお店で、唐揚げの他、手羽先や唐揚げ弁当、チキン南蛮なども提供し、東京都・国立市界わいで今話題の唐揚げ屋さんのようです。

画像はイメージです

ネットで調べてみると、ホームページはまだないようですが、以下の3店舗のオープン情報が見つかりました。

①2020年9月26日にオープン。東京都国立市富士見台の「さくら商店 富士見台店」

②2020年12月27日にオープン。東京都府中市栄町の「さくら商店 栄町店」

③2021年3月26日にオープン。東京都羽村市栄町の「さくら商店 小作店」

この情報から察するに、これから店舗拡大を計画している新興の唐揚げ店となるでしょうか。

品川区内は今回が初出店だと思われます。

メニュー

唐揚げは、「伝統の醤油」と「究極の旨塩」の2種類があるもよう。

*他店では、生姜唐揚げといった季節によってメニューが変わる「季節の唐揚げ」もあるようです。

看板には「秘伝製法 極旨唐揚げ ガブリと噛みつく大ぶりサイズは、肉汁を閉じ込める最最適サイズ。衣の香ばしさ、肉汁ジューシー。揚げたて最高!!」などと書かれています。

口コミを見ると、唐揚げは柔らかくて、食感はレアな感じだそう。時間が経っても衣がカラッとしているのも特徴のようで、評判は上々のようです。

お値段は唐揚げ単品だと

2貫280円、4貫561円、6貫842円、8貫1,123円、10貫1,404円、12貫1,684円、14貫1,965円、16貫2,246円

奇数はなく、偶数個でのお買い上げとなるようですね!

2021年4月24日オープン。唐揚げ専門「さくら商店」

唐揚げ弁当もあるようです。

唐揚げは「醤油」又は「旨塩」を選択でき、3貫入りが518円、4貫入りが594円、5貫入りが702円。

「醤油」と「旨塩」が2貫ずつ入った「あいもり弁当」(594円)もあるようですよ。

お弁当は全品、ごはん大盛り無料のようです!

オープンセール

「さくら商店 品川シーサイド店」では、オープン日の4月24日から26日まで3日間限定でオープンセールを実施。

醤油唐揚げが30%オフとなるようです。

2貫280円→196円 ,4貫561円→392円,6貫842円→589円,8貫1,123円→786円,10貫1,404円→982円,12貫1,684円→1,178円 .14貫1,965円→1,375円,16貫2,246円→1,572円

2021年4月24日オープン。唐揚げ専門「さくら商店」

アクセス

場所は京浜急行の青物横丁駅から徒歩4~5分、品川シーサイド駅からも徒歩4~5分。海岸通り沿いをはさみ、「イオン品川シーサイド店」の対角線上となる北ふ頭橋の交差点付近になります。

唐揚げ専門「さくら商店」。オープンが待ち遠しいですね。

◇2021年4月24日オープン。唐揚げ専門「さくら商店」。

2021/04/20 07:47 2021/04/25 16:47
shinagawawriter
ジモネタ品川区
号外NET他の地域

地域ニュースサイト号外NETの昭和な記事を集めました:昭和レトロのナウいニュース

編集部スタッフが読んでよかったと思う地域ニュース:トピックス

号外netは持続可能な開発目標(SDGs)を支援します

号外netへの提供提供求む!

号外NETの広告出稿はこちら

号外net 全国で地域ライター募集